JOHN LAWRENCE SULLIVAN  正規販売店

Start handling from 2019-20 autumn winter Collection!

デザイナーの柳川 荒士は1975年、広島県に生まれ。ファッションにかかわる前は4年間リングに上がり、プロボクサーという異例の経歴を持つ。
ショップで服の販売のアルバイトを経験、プロボクサーを引退後、イギリスに渡り、古着の買い付け販売を経験したときにイギリスファッションの影響を受け、独学で英国テーラードを学び、服作りを始める。
2003-04AWより販売をスタートし、2007S/S東京コレクションにデビュー。
2008年に中目黒に旗艦店をオープン。この旗艦店では、直営店のみで取り扱う高級ライン「JOHN LAWRENCE SULLIVAN TAILOR」も展開した。
2010年、新ライン「ザ サリバンズ」がデビュー。2010年にはウィメンズウェアのラインを発表し、東京コレクションを経て2011年にはパリコレデビュー、2017年 AWよりロンドンコレクションへと発表の場を移し、日本を代表するブランドへと成長しました。
「ジョン ローレンス サリバン」というブランド名は、伝説のヘビー級初代チャンピオン、ジョンローレンスサリバンに由来したもので、その強さ、風格、威厳、全てをファッションで表現しようという想いがブランド名にこめられていて「強さとエレガントさを持ち合わせた男性像」を基本コンセプトに、テーラードを軸としたメンズウェアを展開しています。


Designer: 柳川 荒士 氏
Production Area : Japan

条件にマッチする商品はありません。